バラ色プリンス

イケオジと女子大生の甘い恋愛物語

イケオジと女子大生の恋愛小説が見たい。

※一部検索避けしてます

ストーリー(ざっくり)

理/系/大/学に通う主人公・堀菜々子(ほり ななこ)が研/究/室の教授に恋する感じのお話
もしかして主人公は大学生設定じゃなくてもいい気がしてきた

以下、キャラを永遠語りしてます
↓ ↓ ↓

キャラクター(主人公)

教/授と恋愛シリーズの主人公。作者が生まれ変わったらこんな感じの女の子になりたいと思いながら描いた。
名前の由来は苗字一文字、名前三文字という構成に憧れてのこと。
大/学の寮暮らし。2つ下の妹がいる。
料理が大得意で時々持ってくるお弁当のクオリティの高さに人が群がるくらい。
勉強も真剣、おしゃれも楽しむ女/子/大/生。ワンピースが好き(作者がワンピースを着ている女の子好き)

身長は155cmくらい。ゆるふわキュートな女子。

パラレルワールドなので主人公の彼氏の有無や所属サークルなどは各物語ごとに異なる予定。


THE紳士なイケオジキャラ

講/義はもちろんのこと、研究室のアドバイザーだったり講演会や座談会や新聞のコラムや海外出張…と幅広く仕事をしている。とても優秀でこれまでいくつかの賞を受賞している。

とても落ち着いた性格。相手の話を遮ることなくじっくりと聞いて優しくアドバイスする人。
さりげない優しさと豊富な知識で彼についていきたいという人は多い。

出勤前にコーヒーを飲むことが彼の日課。行きつけの喫茶店があり、昼休みにはそこでお茶をすることが多い。

そんな彼の趣味は女装。一番初めに付き合った彼女の私物を着たことでハマったらしく彼女よりも美しくなったのをきっかけに別れられる。そこから何人かと付き合ってみたものの、女装趣味を話すとドン引きされて別れられる。
だが、彼はやめられない。女装をやめるくらいなら独身でもいい。そう決心したのだそうだ。


ゴツくて頼り甲斐あるイケオジキャラ

60とは思えぬ体力が自慢。ワイルドな見た目で一見怖そうだが話してみると人当たりがよく、話しかけやすい人。
彼のOFF姿は着物。彼曰く落ち着くらしい。
学会や執筆活動や講演会や新聞のコラムやテレビ出演など幅広く活動しているため、知名度高い方かと。

人と話すこと・ワイワイすることが好きなので研究活動はもちろんのこと飲み会を自分の家で開いたり学校行事にも積極的に参加する人。学生と話す機会が多いため、最近の流行りも知っている。

学生や同僚に頼りにされるとまんざらでもない顔しながらも自分が頼られていると嬉しみを噛み締め助け舟を出すタイプ。

とても寂しがり屋でひとりぼっちを激しく嫌う。ラインの返信がめちゃくちゃ早い。
彼の家はTHE・和風でとても広い。中学生の時から始めた剣道は8段持っていて、かなりの腕前。
スイーツ好きでテレビ等にて見たお店に行きたいとは思っているものの、自分一人が行ったら恥ずかしいと思うとなかなか行けずにいるらしい。

怒るとこんな感じ。めちゃくちゃ怖いらしい。主に老いについて突っ込まれるとこんな風になる。


数学を極めたイケオジ

3人兄弟の長男。幼い頃から数学の才能を開花させていた。
小学生のときに数学の大会に出場して大人がたくさんいるなかでダントツで優勝した。また、大人顔負けの数式を解いていたのもあって一時期有名になった。

中高一貫男子校(偏差値72くらい)出身で、テストでは理数科目は常に上位だが、彼にとっては好きで勉強していることで順位などには興味がない。
大学時代には自分で書いた本の印税で暮らしていたのだそうだ。

常に数学のことを考えているので、いつのまにか上半身裸になっていたり社会の窓が開いていることがある。

全体的に毛深い。ソース顔をしていて彫りが深いため、古代ローマ人と間違われることもあるとか。
自転車通勤、ちなみにママチャリ。
密かに筋トレしているため脱ぐと引き締まった身体をしている。

そんな彼の悩みは痔。おしりの穴が痛くて時々痛みに悶えている。

彼の研究室も家もゴミ屋敷と言っていいほど散らかっている。先生はめんどくさくて片付けないが学生が時々片付けるためなんとか研究室だけは床が見えている。

バツイチ。妻がいたが、先生があまりに数学に熱中していて自分に振り向いてくれないことに不満だったので別れを切り出されたのだそう。

数式を解いた後のビールは彼にとって至福のひと時。


不器用なところが魅力なイケメン

几帳面。研/究/室か? ってくらい常に整理整頓されている。
いつも待ち合わせ時間の30分前には必ず着いている。遅刻したらものすごい勢いで謝るらしい。

つい数年前に准/教/授になった人。学生と間違われるのが彼にとってのコンプレックス。

過去にクイズ大会で優勝した経験のある人。当時テレビでイケメンと話題になっていた。
むっつりスケベ(本人に言うと怒られる)。巨乳好き。本人は否定しているが、一応手で目を覆うものの指と指の隙間からちゃっかり覗くタイプ。

勉強しかしてこなかったため運動音痴。

寒いのが超苦手。夏場でも長袖でいること多い。


モテモテで取り巻きがいるイケオジ

また、彼の講/義にはびっちり席が埋まってて教室の中は常に満員状態。他の大学からも潜り込みでひっそり受講している学生もいるとかいないとか。
テレビにも引っ張りだこ。
虫が大の苦手。完全インドア派。


基本無口で好きなことは延々と語るイケオジ

プログラミングに長けているため、パソコンが壊れてしまった! なんて時もあっという間に直せる人。

無表情ではあるが、ただ表に表さないだけで実は冗談好きで面白いことが大好き。
そしてミニカーやレトロゲームをこよなく愛する人。週末には中野やアキバに行ってミニカーやレトロゲーム漁りをしている。彼の家にはミニカーコレクションがすごいとの噂が。
この人と親しくなりたかったらそれらの話題を持ちかけるといいだろう。普段無口なのは何処へやら、突然饒舌になるのだから。

もともとは「口と態度がとても悪く一見性格が悪いけど実はいい人設定」だったけど、物語を書いてて作者がイライラしたので無口で穏やかな設定に変えました。


ちょいワル風イケオジ

女子学生に対して気さくに接する。質問や相談にも喜んで答えるし積極的に話かける。女子学生の中で女たらし・女好きという噂が流れているとかいないとか。
だが、彼はもともと奥手で人見知りな性格であり基本的に人と接することが苦手。
キャバクラやスナックなどに行く機会が全くと言っていいほどない。(あるとしたら友人の誘いでしぶしぶ行くくらい)

女子学生に優しいのは、機械や自動車関連を専門に研究する女子学生を応援したいという意思に近いのかもしれない。表ではニコニコしていることが多いが、一人でいるときはどこか物思いにふけっている。

兄2人弟1人いる真ん中っ子だが、ほかの兄弟に比べて奥手な性格だったので父親がいろんなところを連れてナンパの方法を教えていたのだそう。そのおかげで知らない人見たら隠れてしまうのが、男女ともに積極的に話しかけられるように。父親が母親を溺愛しているのでその姿を毎日のように見てきたのもあって愛情表現だったり女性が喜ぶことをするのも自然と覚えた。
ただ、ナンパの方法を覚えて女性と接することがあっても一線を越えることがなく、彼曰く本当に好きになった人と一線を越えたいとのことらしい。

自動車を研究しているので自動車はもちろんのこと、バイクを乗るのも大好き。時間さえ見つければ大学の外を一周ドライブするほど。安全運転。常に安定した運転で助手席に安心して乗れる。渋滞に巻き込まれてもキレることがない。

筋肉はついているものの太マッチョというよりは細マッチョで体のラインがほっそりしている。

留学経験があり、英語ペラペラ。


包容力感じられるイケオジ

会社員から教/授になった人。就職活動の担当もしている。
彼の講義は他より分かりやすくて学生の間では助かっている。

ゆるキャラや可愛いもの全般がとにかく大好き。2人姉がいて可愛いものにハマってるのは姉の影響。
彼の個室の棚にはゆるキャラのぬいぐるみがたくさん置いてある。

優しすぎて人がいいため、騙されやすい性格。押しに弱く今まで付き合ってきた人はどちらかと言うと姐御系が多い。自分からはなかなか告白に踏み込めない人。
いつか自分が好きになった人と一緒にサン●オピューロランドとかでデートするのが彼の密かな夢。

幼い頃から合気道をやっていたため、彼に襲いかかっても一蹴される。
肉体的にはとても強いが、精神的にはとても弱く神経質。

骨太でがっちりしていてあたたかい。

また、普段は全くと言っていいほど怒らない。怒るとなると沸々としてきそうだが一番怖そうな印象。

↑こういうの! こういう感じのどストライクなの!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(激しく主張する絵文字)


マイペースな塩顔イケメン

テレビ出演(主に動物番組)もしていて塩顔イケメン/准/教/授としてSNSなどで話題になっているらしい。

マイペース。のんびり。いつも眠たそう。昼寝と動物と触れ合うことが大好き。

双子の妹がいて溺愛している(いわゆるシスコン)。妹とは毎日のようにラインだったり電話でやりとりをしている。
妹になにか害があったらその害の元をボコボコにする勢いだ。ちなみに妹はペットショップ勤務。
休日も仕事がないときは妹とショッピングしたりと仲がいい。

スキンシップをとりたがる人で、仲良くなった学生と何かと取りたがる。学生のノリで接する。
スキンシップといっても、セクハラじみたものではなく優しいタッチで下心なく触れる感じなので、私のこと好きなのかもと勘違いをする女子学生もしばしばいるのだそう。

堅苦しいことが超苦手で会議や正装はテンション下がるとのこと。
私服+白衣でいることと作業着でいることが多い。

会議や委員会などの場では目が死んでいる。
研究室の説明会や講義など、動物や自分の研究分野のことを話しているときだけ目が輝いている。

田舎の広いところでのびのび育った。幼いころからいろんな動物を飼っていたのがきっかけで、動物に興味を持つ。獣医さんでもある。

過去に大学院時代に知り合った彼女と婚約という関係まで至り、プロポーズしたのだがあっさり断わられて周りに苦い顔をされたのがトラウマで、以降恋愛はしていない。

THE塩顔イケメンを目指す!!!


のんびりと天才のギャップがすごいイケオジ

気分で講/義をサボることがたくさんある。そのため、学生間では楽単おじさんと呼ばれている。
数回の講義のなかでも雑談が多く、テストはゆるゆるといった具合だ。講義を受けているだけでは分からないが、彼の研/究/室に入るととても賑やかで楽しいらしい。密かに人気の研究室とのことだ。

教/授というだけあって知識が豊富。生徒が1週間くらい分からずにいる問題を一瞬にして答えられるという具合だ。

おしゃべりで1つのことに対して100のことを展開する。学生と話すことが大好きで、質問だったり相談だったりと学生と年中無休で話している。静かにしていることと沈黙が苦手。
超有名高校大学出身で大御所俳優とも友達という友人関係の幅広さがすごい。

一人っ子でのびのびと育ったので自由な人。怒られても特にしょげることなく、怒ってる表情を見て笑ってしまうくらいに気にしない性格。

いつもニコニコしていて見ているこちらもニコニコするくらい。
プッチンプリンが大好きであのプルプルした感触がたまらないのだという。
お酒にとても強く飲み会において焼酎をプレゼントするとすごく喜ぶ。

タートルネックのシャツを着ることが多い。全体的におっとり〜なおじさん


黙っていればイケメンな人

建/築デザイン事務所を経て大/学/准/教/授に。語学が堪能で日本語のほかに英語仏語もペラペラ。
フランス人と日本人のハーフ。

背が高く、スタイルもいいため、よくモデルと間違われる。←そして本人は嬉しそう。

目立つことが何より大好きなので、学会や講演会や文化祭や学校説明会なども積極的に出たがる人。
ルックスの良さと甘いマスクで、女性の心を鷲掴みすることが彼にとっての生きがい。
豊富な知識と甘いマスクで男性ファンから支持されるのも彼の生きがい。

今まで女性から言い寄られることが多いためか、自分からアタックすることは少ない。
これまで付き合ってきた女性の数は人並み以上ではあるが、恋人関係になる前にはあっさりと別れてしまう。

友達以上恋人未満でいつも終わる。ちなみに貧乳派。

また、からかうことも好きで生徒をからかうこともしばしば。そして憎めない。

「黙っていればイケメン」。彼と深く関わると本人には悪気がないのだが、何かと皮肉ったりからかわれたりちょっかいを出したがる。

休日がないとキレる。休日には日帰り旅行だったり海外に行ったりと活発。

香水を集めることが趣味。
狭いところと暑いのが苦手。開放感のある生活を求めたいタイプ。
冬でも半袖でいることがある。満員電車は彼の敵なので通勤は自動車か自転車。

インテリアデザイナーの姉がいる。姉とはよく話す仲で、頭が上がらない。彼が唯一タジタジになる。

人付き合いは広く浅くが基本。ラインやFacebookの友達や仕事仲間も多い。


自他ともに厳しい系イケオジ

髪の毛が長いのは、床屋に行こうとするものの仕事優先にしてなかなか行けないため。
革靴が好きでかなりのこだわりがある。
おばけとゴキブリと暗闇が怖い。実家はお金持ち、大豪邸。
体の露出を嫌うため、夏でも長袖でいることが多い。

もともとは「冷徹で常に単独行動で恋愛に全く興味ない設定」だったけど、それじゃ恋愛物語進みやしないよね★ ってことで仕事熱心な自分にも他人にも厳しい人設定にしてる

ここまで読んで下さった方お疲れ様です。そしてありがとうございます(泣)