言うだけタダの記事

自己満オフィスラブあらすじ

主人公・響子(画像上)は会社帰りに会社やプライベートでの不満を晴らすため居酒屋へ寄った。

居酒屋から出た響子は家に帰ろうとしたとき、響子の上司で課長の五十嵐(仮名・画像下)に会った。酔っ払っている響子の姿を見て車で家まで送って行くという課長。

そこで普段の頑張りぶりなど褒めてくれる課長。自分の知らないところで自分を見てくれたのかと嬉しく思った。

送ってもらったあと、ほんのり赤くなることに気づく響子。今まで全然興味のなかった上司だったのに、ドキドキする…!

はじめは電子機器会社の設定だったけど広告代理店の営業部にしようかと思ってる

三十路課長

オフィスラブに出てくる男性、本当は細身のタイプにしようかと思ったけど

自分のタイプとことん詰め込んだらこんなんなったよね←

オフィスラブ

オフィスラブ(まだ言ってるw)のドラマっぽいのを作りたいけど(ドラマが無理だったらノベルゲーでもサイト内公開でも)お話を書くのが…無理…

とうとうwordソフトを立ち上げた瞬間に「うっ」てなるくらいシナリオ嫌いになってるwwwww

いや何が無理かってテンポのよい会話とか受け答えというか言い回しとか…そういうボキャブラリーが圧倒的にないのよね…。日本語はたくさんあるのにありきたりな文章しか書けなくてバリエーションがない…!

描きたいシチュエーションとかキャラ設定は固まってるのに辛み〜〜〜〜なんなのぉ〜(;ω;)

言うだけタダ2

わたしがオフィスラブを作ったら絶対にいれたいであろうシチュエーション

  • 帰りに送り迎えしてくれるシチュエーション
    • 都内の綺麗な夜景をぐるりとしながら仕事の頑張りぶりを褒めてくれる上司
  • 台風のため彼の億ションで一泊するシチュエーション
  • ティ●ァニーのアクセサリーを誕生日にサプライズプレゼントされる
  • 仕事の関係で夜遅く帰る途中、高速道路で走行中にちょっと休憩と言ってサービスエリアに向かうわたしと彼。
    • ジュースとお菓子を買って再び車内に戻ったら彼がいきなり座席越しにキス
    • ↑その時のセリフ「俺がどれだけ我慢してると思ってるんだよ…(切なげな声)」
  • 春になり、桜並木の下を二人で手を繋いでゆったりまったり歩きながら他愛のない話をするシチュエーション
  • 銀.座.のおしゃれなカフェで軽くミーティング

あ”〜〜〜〜(妄想が膨らんで)スッキリした!!!

オフィスラブもの

前記事にて紹介した本を読んでたらオフィスラブ作りたくなってきたなぁ…。R18スレスレの全年齢のオフィスラブ……嗚呼…。