Ren’Py習得中…

こんにちは、べろです

今、イケてるおじさま教授との恋愛ゲームを作っていまして、まだまだ公開するのは先になるのですが、テキスト量がおそらく多いと思うのです。とても。

今のところティラノスクリプトで作る予定で、ゴテゴテのUI画像をいつものように作成しようと思っていたのですが、なんだろう、UI周りの画像を作るのが面倒と感じてまして。画像を用意しなくてもテキストでボタンとか簡単に表示できたりしないかなぁなんて考えていたり…

ティラノでもHTMLタグやら使ってテキストとして表示できるのですが、なるだけ楽にテキストを打つだけでタイトル表示できたりしたいなぁと思いました

あと、全体的に極力シンプルな感じに仕上げたいと思ってまして…

そこで巷で「動作が軽くサクサク動く」と噂のRen’Pyを思い出し、早速Ren’Pyをダウンロードしました。

まだいじって数日ですが、綿菓子のような軽さを感じております。

まだまだ公開先になるので、また考えが変わってティラノにするかもしれないしRen’Pyにするかもしれないし、いや、ティラノにするかもしれないしRen(無限ループ)

いずれにせよ、習得して損はないですからね! 新しいツールを見るのも視野が広がりそうなのもあって、ここ数日いじってます。

とてもシンプル。見やすい。

一応、選択肢、背景、メッセージ表示はできました! やったー!

これだけでも嬉しいものですね。

※文はあくまで私がとっさに考えたものなので突っ込まないでくださいwww

NVLモードといって全体表示もできるっぽい?

こちらも位置やメッセージウィンドウの画像設定もできるみたいですね!

あと、セーブ/ロードスロットの数にびっくりしました。

一体全部で何ページあるんですかwwwwwwww

とてもスッキリしてますね。レンパイの動作が軽いって言われている理由が何となく分かった気がします。

ティラノ→画像主体、Ren’Py→テキスト主体

…な感じがしてきます。(個人的意見)

それでは、この辺で。

おすすめ